ダイエットの方法として脂肪溶解注射が選ばれている理由とは?

皮下脂肪の多いパーツだけを集中的にケアできる

脂肪溶解注射は、特殊な薬剤を皮膚の下に注入することで、短期間のうちに部分痩せができるというメリットがあります。こうした方法は、各地の美容外科のクリニックで導入が進んでおり、様々なダイエットの方法の中でも安全性が高いものとして注目が集まっています。脂肪溶解注射は、脂肪注入などの方法と比べて肌へのダメージが少なく、ダウンタイムも短いため、すぐに普段通りの生活を始めたい人にもおすすめです。最近では、自由に脂肪溶解注射を行うパーツを選択できるクリニックの数も増えており、仕事や家事の合間に気軽に通院をする人が目立ちます。なお、脂肪溶解注射はパーツによって効果の現れ方が異なるため、施術の前に主治医とよく相談をすることが大切です。

リバウンドの心配なくダイエットができる

脂肪溶解注射は、皮下脂肪の原因となる脂肪細胞を体外に排出することができるため、リバウンドを気にすることなくダイエットをしたい人に向いています。特に、皮膚科や美容外科などの名医のもとで施術を受けることで、術後数日程度で効果を実感できることもあり、スムーズに理想的な体型を目指すうえで大きな魅力があります。大手のクリニックでは、施術中や術後の肌の痛みを少なくするために、複数回に分けた施術を行ったり、麻酔の効果があるクリームを使用したりするところも多くあります。そこで、本格的に部分痩せにチャレンジをしたい場合には、多くの患者の症例写真に目を通したり、評判の良いクリニックでカウンセリングを受けたりすることがおすすめです。

気になる部分を狙い撃ちしてサイズダウンを可能にしてくれる脂肪溶解。痩せにくい部位に効果的と評判になっています。露出が増える季節に利用することで、コンプレックス解消が期待できます。