サーマクールの施術内容と特徴を知っておこう

サーマクールはたるみやほうれい線を改善する

加齢と共に皮膚のコラーゲンやエラスチンが減少してくるため、皮膚のたるみやほうれい線などが気になってきます。基礎化粧品のお手入れだけでは、十分な効果が期待できないので、美容整形の施術を受けたい人が増加しています。メスで切開をするリフトアップに、抵抗を感じている人にはサーマクールがお勧めです。サーマクールは専用の美容機器を使用して、高周波を照射する方法です。照射漏れを防ぐために、施術を行う前に顔にマスキングを行います。高周波は皮膚の真皮層に働き掛けます。その真皮層に50度から55度ぐらいの高温で熱ダメージを与えることにより、コラーゲンを生成する働きを引き出します。その結果、お肌にハリや弾力を与えて、皮膚のたるみやほうれい線などを目立たなくする効果が期待されています。

サーマクールはニキビ跡や毛穴を目立たなくする

サーマクールは痛みが強いイメージがありますが、以前に比べると美容機器や技術が向上しているため、痛みが少ないのが特徴です。サーマクールは皮膚のハリを持たせる効果のほか、ニキビ跡や毛穴を目立たなくする効果もあります。ニキビが出来やすい体質で、跡が残ってしまった人にもお勧めです。高周波を照射した後は、冷却などのクールダウンを行うため、皮膚へのダメージを最小限に抑えることが出来ます。サーマクールは切らないたるみ治療なので、腫れやダウンタイムが少ないのが特徴です。他人に気付かれにくいので、仕事や育児で忙しい人にお勧めの方法です。透明感のあるきれいな素肌になりたい人に人気があります。

サーマクールとは高周波による治療方法で、シミやたるみを改善する効果があり若返りを実現する方法として注目されています。